2月, 2014

むくみのサポーターを付ける奴は微妙

むくみ専用のサポーターっていうのが巷で流行っているらしい。私はつけたことがないのだが、私がこの世で一番微妙な人間だと思っている人が、足に付けていたのを発見した。
なんだか、そいつらしいなあと思ってみていたが、実際、むくみのサポーターを付けている奴は基本的に性格が微妙な奴が多い。私の性格は微妙ではない。それが証拠に私はデスクの正面に絵画をハガキぐらいのサイズに印刷したものをガムテープで張り付けている。これのどこが微妙な性格だろう。

いま、さらっと自分の机のことをデスクとかっこよく読んだが、実際はそんなたいそうなものではない。マンガ雑誌で積み上げた脚の上に、胡坐をかいて酒を飲む台をのっけたちんけな貧乏人の机だ。この机を使って俺は貧乏人から脱出したいと思っている。ただし、人間は森羅万象には逆らえない。むくみを追い払うためにも、このデスクからときどき立ち上がり、ストレッチをした方がよいだろう。さもなければエコノミー症候群のようなことが起きてしまいかねない。

Hello world!

WordPress へようこそ。これは最初の投稿です。編集もしくは削除してブログを始めてください !

Theme by RoseCityGardens.com